【重要】新型コロナウイルス感染症 緊急事態宣言発令による対応について

投稿日: カテゴリー: ニュース

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様、ならびにその関係者の皆様に、心からお見舞い申し上げます。

令和2年4月7日、安倍首相より新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、7都府県に緊急事態宣言が発令されました。弊社におきましても、政府、自治体からの要請・指示内容を遵守、社員の安全面に配慮の上、極力在宅勤務とし、継続する業務を遂行するために必要な人員で運営致します。

継続する業務:原則非対面で実施(損保)

●保険事故受付
●保険契約締結(保険更新契約手続 契約変更・解約手続)
●積立保険の満期返戻金のお支払
その他、お電話でお問合せ下さい。

継続する業務(生保)

●保険金・給付金のお手続き・お支払
●解約のお手続き・お支払
●契約者貸付のお手続き・お支払
●満期金・年金等のお手続き・お支払
●お客様のご要望による新契約※1
※1 お客様から申し出のあった新規契約等、対面でないと手続きできない
場合、お客様の了解のもと、対面での手続きを実施します。

対応期間

緊急事態宣言の期間に準拠

弊社対象支社

●渋谷本社
●蒲田オフィス

お客様、ならびに弊社社員の安全と健康を担保するための対策となりますので、
ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

令和2年4月9日
代表取締役社長
福田 盛光

「おおた健康経営事業所認定」説明会に登壇致しました。

投稿日: カテゴリー: ニュース

「おおた健康経営事業所認定」に関する説明会

令和元年8月27日(火)、大田区産業プラザPiO小展示ホールにおいて、「おおた健康経営事業所認定」に関する説明会が開催されました。
弊社、東海ネットワークは経済産業省が実施する健康経営優良法人2019(中小規模法人部門)に認定されたことから、健康づくりに関する取組事例の紹介などをご紹介させていただきました。当日の様子は「デイリーニュース(大田)」の2019年8月30日(金)放送回でご覧いただけます。

動画出典元:デイリーニュース(大田) 2019年8月30日(金)放送回

「おおた健康経営事業所認定」とは

大田区では、令和元年度から従業員の健康づくりを経営的視点から戦略的に取り組む区内事業所を『おおた健康経営事業所』として認定・表彰する制度を開始しています。従業員の多くにあたる働き盛り世代の健康増進を進めていきます。

「健康経営」とは、企業・事業所が経営的な視点から、従業員の健康管理をコストではなく投資ととらえ、戦略的に実践することです。
従業員の健康を維持することで、活気のある職場、生産性の向上、事業所のイメージアップ等の効果が期待できます。

出典元:大田区 公式HP「おおた健康経営事業所認定について」